リクナビNEXTのメリットとデメリット、評判について

「リクナビNEXT」はリクルートが運営する転職サイトの一つで圧倒的知名度を誇っています。

1万件以上の求人を取り扱っており、楽天リサーチ株式会社の2015年転職調査で転職決定数No1という実績があります。

サービス開始されたのが1977年なので40年以上の運営歴があり、転職希望者側、企業側からも高い信頼と評判を得ています。

「スカウト機能」というリクナビNEXTに登録した情報をもとに、興味を持った企業からオファーが届くサービスも人気です。

また、同じくリクルートが運営しているリクルートエージェントと違って転職エージェントやキャリアアドバイザーからもサポートを受けられませんが、「一人でゆっくりと転職活動がしたい」という方にはおすすめのサービスです。

今回はそんなリクナビNEXTのメリットとデメリットを紹介するので参考にして下さい。

リクナビNEXTのメリット

メリットの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

リクナビNEXTのメリットを紹介します。

紹介するのは以下の4点です。

メリット
  • 限定求人が多数存在する
  • 転職バレを避けれる
  • スカウト機能が便利
  • グットポイント診断で自分の強みを把握できる

それぞれ解説します。

限定求人が多数存在する

SECRETの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

リクナビNEXTに掲載されている求人の内、約85%が限定求人となっています。

限定求人は名前の通りリクナビNEXTにしか掲載されていない求人なので、「他の転職サイトを使ってるけど良い求人が見つからなかった」という方は一度覗いてみることをおすすめします。

転職バレを防げる

バレるの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

リクナビNEXTには「レジュメ公開ブロック」というレジュメを非公開にする機能によって転職活動がバレるのを防げます。

転職活動をするなかで現在勤めている会社にバレたくないという方は多いです。

この機能を使えば特定の企業や転職エージェントに対して、オファーや閲覧、検索をさせないようブロックすることができるので、会社に内緒で転職活動がしたい方は是非利用して見て下さい。

スカウト機能が便利

スカウトの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

冒頭でも紹介した通りリクナビNEXTには「スカウト機能」があり、企業から直接オファーを貰えることがあります。

自分で企業を探さなくても企業があなたを探してくれるので、仕事が忙しくて転職活動にあまり時間を割けなくてもオファーだけを見ておけば、本格的に転職活動をしなくても求人を探すことができるので便利です。

また、自分には興味がない業界や企業からオファーを受けることがありますが、レジェメや希望条件をしっかりと設定しておけば自分に合った企業からオファーが届きやすいので設定しておくことをおすすめします。

グットポイント診断で自分の強みを把握できる

リクナビNEXTグッドポイント診断より引用

グットポイント診断はリクナビNEXTのサービスの一つで、幾つかの質問に答えるだけで自分では気づかないあなたの強みや特徴を見つけ出すことができます。

面接や履歴書を書くときなど「自分の強みはなんだろう」と悩む方が多いと思いますが、グットポイント診断を利用することで悩む時間を減らして転職活動を効率的に進めることができます。

企業に応募する時に診断結果も一緒に送れるのでアピールもしやすいです。

リクナビNEXTのデメリット

次にリクナビNEXTにもデメリットがあるので紹介します。

メリットとデメリットをしっかり把握してストレスが無いようにしましょう。

紹介するのは以下の2点です。

デメリット
  • エージェントサービスは使えない
  • 自分に合った求人が埋もれてしまうことがある

こちらもそれぞれ解説します。

エージェントサービスは使えない

他の転職サイトではエージェントやキャリアコンサルから履歴書や職務経歴書の添削、面接対策、キャリア相談など様々なサポートを受けられますが、リクナビNEXTにはエージェントサービスがないので転職活動が初めての方は不安に思うかもしれません。

エージェントサービスが受けられるサービスではリクルートエージェントがおすすめです。

自分に合った求人が埋もれてしまうことがある

過労の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

リクナビNEXTには1万件以上の求人が掲載されている為、基本どんな条件で検索したとしても凄まじい量の検索結果が表示されてしまいます。

たくさんある求人の中から比較できるのは良いことだとは思いますが、あまりにも多すぎると埋もれてしまい、本当に自分に合った求人を見逃す可能性があります。

それぞれの求人には応募期限や募集人数が決められているので、転職活動にはスピード感を持って取り組むことが重要です。見逃さないためにはかなり細かく条件を絞って検索しないといけません。

また、これは先ほど紹介した「スカウト機能」も同じで、オファーメールが大量に届くことがあります。

もしプライベートで使っているアドレスで登録すると大事なメールが埋もれてしまう危険があるので転職活動専用のアドレスを作っておくことをおすすめします。

リクナビNEXTの評判

コメントの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

リクナビNEXTの評判は以下の通りです。

評判
  • 大企業から比較的小さい企業まで幅広い求人があった
  • 履歴書と職務経歴書は決まったフォーマットに入力するだけで簡単に出来上がるので便利
  • レジェメを公開したくない企業を指定できるので安心
  • 求人数が多くなかなか絞るのが難しい
  • 他社よりも結構詳しく会社情報がホームページに掲載されていた

まとめ

今回はリクナビNEXTのメリットとデメリットを紹介しました。

リクナビNEXTは1万件以上の求人を取り扱っており、楽天リサーチ株式会社の2015年転職調査で転職決定数No1という実績があります。

スカウト機能を使えば登録情報を見て企業がオファーを送ってくれるので、仕事が忙しくて転職活動に時間を割けなくてもオファーだけを見ておけば良いので時間を作りやすいです。

レジュメ公開ブロック機能を使えば転職活動をしているのが会社にバレる心配がありません。

限定求人も多数存在するので、他の転職サイトを使っていたけど気に入った条件の求人が無かったという方は一度覗いてみるといいでしょう。

リクナビNEXTにはエージェントサービスは無いので不安な方はリクルートエージェントとの併用がおすすめです。

リクナビNEXTの登録はこちらからできます。

最後までご覧いただきありがとうございました。