U-NEXTの良い所と悪い所を他サービスと比較して紹介

毎月料金を支払うことで、いつでも好きな作品を観れるのが動画配信サービスの良い所です。

最近では様々な動画配信サービスが増えたので、どれを選んだら良いか迷っている方も多いと思います。

今回は動画配信サービスの中でも人気な「U-NEXT」について他の人気サービス(Hulu、Netflix、Amazon プライムビデオ)と比較して「良い所」「悪い所」を紹介します。

それでは見ていきましょう~

比較一覧表

月額料金 見放題作品数 無料期間
U-NEXT 2189円 18万本以上 31日
Hulu 1026円 6万本以上 2週間
Netflix 880/1320/1980円 非公開
Amazonプライムビデオ 500円 非公開 30日

 

全作品が見放題のNetflix

Netflix」3つの料金プランの違いは? プラン変更方法、料金発生日も ...

Netflix は月額880円~1980円を支払うことで、配信されている全ての動画コンテンツを見ることができます。

月額料金以外に費用がかからないのが良いですね。ただ、新作の追加は遅いようです。

個別課金制

課金の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

Amazon プライムビデオは、月額500円+作品ごとに個別課金が必要なサービスです。

月額料金で完全見放題になる作品もありますが、特に新作などは見放題ではないので課金が必要になります。

これはU-NEXTとHuluも同様で完全見放題の作品もあれば課金しないと見れない作品もあります。

ポイント制のU-NEXT

重要の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

先ほど紹介したようにU-NEXTは月額料金と一部の作品で課金が必要になります。

ただ、他のサービスと違う点としてポイント制があります。

ポイントは見放題に含まれない新作などを見る時に使い、毎月1日に1200貰えます。

課金でも手に入りますが、貰った1200ポイントを使えば追加課金なしで有料作品が見られます。

U-NEXTの良い所

作品の追加が早い

動画配信サービスのよくある欠点として作品の追加が遅いというのがあります。

例えばHulu、Netflix だと作品のレンタルが開始されてから配信されるまでに2~3か月程度かかりますが、U-NEXTは配信が早くレンタルが開始されるのと同じタイミングで配信されます。

また、U-NEXTは利用料が高い分見れる作品数も多いです。

ここで一つ注意して欲しいのが、新作のほとんどは視聴するのに個別課金が必要になることです。料金は作品によって違いますが大体500~600円です。

雑誌が読み放題

U-NEXTは月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題になります。

扱っている雑誌は様々で「Lightning」「GetNavi」などの男性誌、「Seventeen」「MORE」「eclat」などの女性誌、「週刊Gallop」「RUN+TRAIL」などの雑誌が全て読み放題になります。

他にも「マンガ」「ラノベ」「小説」も読むことが出来ますが、雑誌と違って個別に課金が必要です。

オフライン再生ができる

抽象的な背景を持つ現在オフラインのtwitch背景デザインテンプレート 無料ベクター

U-NEXTは動画をダウンロードすることでオフライン再生が可能です。

オフライン再生なら外出先でも通信料がかからないですし、長時間の移動時に暇つぶしにも使えて便利です。

ポイントを使えば映画館で最新作がみれる

動画配信サービスで作品が追加されるのはレンタルが開始されてからになるので映画館で上映中の最新作は見ることができません。

ですが、U-NEXTは他の動画配信サービスと違い、 貯まったポイントを映画館の割引クーポン、映画1本分のチケットにも交換できるので上映中の最新作も見れます。

ちなみに映画チケットを交換するには1,500ポイントが必要です。

韓流ドラマの作品数No.1

U-NEXTで配信されている韓流ドラマの作品数は他の動画配信サービスと比べて一番多いです。

下にHulu、Netflix、Amazon プライムビデオの韓流ドラマ作品数をまとめました。

韓流ドラマ作品数
  • U-NEXT 960以上
  • Hulu 70以上
  • Netflix 80以上
  • Amazonプライムビデオ 800以上

見ていただければ分かると思いますが、U-NEXTで配信されている韓流ドラマは960作品以上と一番多いです。

例を挙げれば「トンイ」「奇皇后」「花より男子」や韓国で41.6の視聴率を記録した大人気ドラマ「太陽の末裔」も見られます。

ちなみに「太陽の末裔」はU-NEXT独占配信となっている為、他の動画配信サービスでは見ることができません。

また、日本語字幕付きなので、韓国語が分からなくても問題ありません。

韓流ドラマをたくさん見たい人にはU-NEXTが特におすすめです。

アダルトコンテンツも配信されている

二者択一の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

U-NEXTは動画配信サービスの中では珍しく、アダルトコンテンツも配信されています。

例えば、今回比較している動画配信サービスHulu、Netflixではアダルトコンテンツは配信されていません。(Amazon プライムビデオでは配信中)

作品数は見放題だけで5,000本以上有料分も合わせると20,000本以上と数が多いです。

ちなみに、18歳未満は見れないようなっているので子供が誤って見てしまう心配もありません。

また、視聴履歴も残らないようになっているので、家族などにバレることなく安心して楽しめます。

U-NEXTの悪い所

料金が高い

U-NEXTの料金は、月額2,189円(税込み)で、Amazon プライムビデオが月額約500円、Hulu が約1,026円、Netflix が約880~1980円と比べて高いです。

でも、70誌以上の雑誌が読み放題で、毎月1200ポイント付与、動画配信数も多いことを考えると仕方がないことかもしれません。

オリジナル作品は無い

孤高の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

HuluやNetfixなどにあるようなオリジナル作品はU-NEXTにはありません。

オリジナル作品が見たい方はHuluやNetfixを登録した方が良いかもしれないです。

無料トライアルについて

U-NEXTには良い所と悪い所もありますが、それでも大丈夫という方は登録するといいでしょう。

U-NEXTでは初回登録時に限り31日の無料トライアル期間があり、期間内に解約すれば料金が一切かかりません。

無料トライアルでは、見放題作品が全てタダで見ることができます。

また、登録時に600ポイントが貰えるので、このポイントの範囲内で有料作品も楽しめます。

まとめ

今回は動画配信サービスの「U-NEXT」について他の動画配信サービス(Hulu、Netflix、Amazon プライムビデオ)と比較して「良い所」「悪い所」を紹介しました。

U-NEXTは月額料金1026円と高いですが、作品数も多く、雑誌も読み放題になります。

また、韓流ドラマの配信数は他の動画配信サービスと比べてNo.1なので、好きな方には特におすすめです。

無料トライアルもあり、期間内に解約すれば料金がかからないので、気になった方はまず登録してみて下さい。



無料トライアルはこちらから登録できます。

最後までご覧いただきありがとうございました。